スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドドドドドドドドドドドレドギオン

フジダイもいいレベルになってきたので、前々から入って見たかったドレドギオンにお邪魔しましたよ!!
は、初めてですけど・・・。 痛くしないでねっw
もう何回もいってるよ、という方は「ああ、初めてのときってこうだったよな」と
まだ入ってないよ、という方は「へー、こうなってるんだ」と参考にされていただければ幸いです。 ショートカットアイコンの右隣に入場申請のアイコンがでてました。
46過ぎて出るようになったんですが、ずっと放置してましたw いまじゃ46もとうにすぎちゃって
だいぶ経つんですが、ついに先日初めて入場申請してみましたよ!

どれぎ1
そうするとこんな窓が出て入場待機になります。このときに入場を希望するプレイヤーがそろうと
入場ができるみたいです。だいたい6vs6が基本みたいですね。
ドキドキドキドキ。


どれぎ2
こっちはそろったみたいです。あとは相手側のPT構成を待つばかりです。
キドキドキドキド。


どれぎ3
きちまっただーーーーー!!
もう後にはひけないぜ! ドクドクドクドクドク。
毎回参加の猛者たちは血走ってるのかなとおもいきや、ふれんどりぃな感じで
安心しました。( ´ ∇ ` )=3ホッ
楽しくなりそうです。


どれぎ4
ドレドギオンの中はエリート龍族だらけ。
経験、APはもちろん煮え血や心臓もザックザくドロップします。これウマー!

最終目標はドレドギオンの艦長アドハティさんを倒すことなんですが、基本相手PTとの
ポイント争奪合戦です。各部屋の中央にある制御装置のスルカナを破壊すると攻略ポイントが
加算されます。これを破壊しつつ、艦長さんを目指すわけですね。
するかな

ドレドギ 見取り図
A地点とB地点は非常に近いですが、バリアーでさえぎられているため、すぐには敵対PTと
遭遇しません。
最初に遭遇するとすれば待機室あたりですかね。
ここで遭遇しなければもうちょっと後に遭遇することになりそうな感じでした。


もちろん敵PTにも遭遇したりします。敵メンバーを倒すとそれもポイントになったりしますが
スルカナ破壊を稼ぐほうがポイントが高いとおもいました。
でもあれだ、スルカナを破壊させないように配置MOBを無視してこっちのPTに突っ込んでくる
場合もあるわけですな・・・(ノω・、)

danngo.jpg
死んでもHP MP全快で復活するので、アフターエフェクトがない状態で再スタートできます。
これは便利!!
(復活じゃなく、仲間PTによる蘇生の場合はAEがつきます)

ちょっと意地悪な相手PTだったりすると途中の部屋とかで待ち伏せされて、
こっちがMOBと戦ってる後ろから何度もバックアタックかけられて殺されちゃう
こともあります・・・ (ノε`)

相手PTの目的でしょうね。PVP主体と考えるか、タイムアタック主体と考えるかで
ゲーム内容は大きく変わってきます。

まぁ、フジダイのデビュー戦はPVP目的の方々にあたっちゃったわけですがw
戦績はこんなかんじでした。

どれぎ5
これは完全にPVP主体の結果ですね。時間一杯ぬっころされまくりでしたw


でも、だ。このケースってあんまりないみたいですね(個人感想として)

なぜなら、

どれぎ6

とか

するかな2

という感じで種族戦闘があんまり発生しない場合が5回参加して多かったからです。
上の2回分は、鉢合ってしまってやむを得ず、か、全く遭遇しなかった、とかそんな場合です。

プレイする人たちの目的によって大きくゲーム性が変わってくる所以ですね。


ともあれ、中身自体はフジダイが想像していたどろどろのPVPではなく、緊張感とワクワクが
混在するようなすばらしいコンテンツだと思います。
レギオンでPT組んでグループ入場とかだとおもしろいかもねっ❤

どれぎ8
どれぎ9
感想としては
NMゴロゴロ EXPウマー ドロップウマー APウマー 戦闘タノシー
敵カッコイー ウーンシンカンカク❤ スピード感カイカンー❤


でございました。これはいくっきゃないなwとおもひましたw
戦績表を名前を晒したりしなくてもめッチャ楽しめるお!
参加ボーナス付サバイバル点取りゲームだと思えば超楽しい!


おまけ

連日の暑さにうちのぬこさんが
腹だして寝てました。
あついにゃぁ(ΦωΦ;)

あついにゃ


黒ぬこだからね・・・・w


お、押してくれなくてもいいんだからッ!
AION・攻略ブログ

 こちらもおすすめ
☟いいものあるかも?☟
otoku ban

Twitter「つぶやく」ボタン



この記事へのコメント

- ブルーマリー - 2010年07月03日 15:41:12

こんにちは^^
ドレドギデビューおめです☆
わたしもドレドギ行けるようになったら即行きたいのですが
ヘボキュアが参加したら迷惑かな・・・でもAPほすぃ。。。w
・・・とか複雑な心境です(((゚Д゚)))ガタガタ

管理人のみ閲覧できます - - 2010年07月03日 22:53:11

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ブルーマリーさま - フジダイ - 2010年07月04日 01:13:24

キュアさんであればきっとすぐに入れますよ。きっと。
前衛は火力ばっか求められる感じがしますが、
回復職はあまり差がない気がします。
ドレギだと後衛職のほうが重宝されるきがしました。

かぎつきさま - フジダイ - 2010年07月04日 01:16:57

公式UPのきっかけで背景変えてみましたw
(ノ▽〃)ペチ なんか前よりみにくくなったきがする(´・ω・`)キニシナイ
ドレギ楽しいですねw
50募集とかユスではあんまり見ない気がします。
強くなってから参加、ではなく、強くなるために参加する。
この精神で行きたいとおもってますw

管理人のみ閲覧できます - - 2010年07月04日 11:17:42

このコメントは管理人のみ閲覧できます

かぎつきさま - フジダイ - 2010年07月04日 12:50:48

鯖によってぜんぜん違うんですねー(´゚∀゚`;)
ユスも1ヵ月半ほど勢力0%の状態になってますw
業者キャラと放置すか・・・w
せっかく楽しいコンテンツなのにねー!?
プレイ途中でのPVPとかはあるにしても何度でも襲ってくるのは怖いすね;
ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル

- Clavius - 2010年07月04日 12:56:03

おぉ~っ!ドレドギデビューですね^^
私もメインで行ってますが1日1回でお腹一杯って感じでw
しかもお誘い(拉致も含むw)があったときのみwww

1.5のときとえらく変わったけど、今の仕様の方が楽しいですねw NMDのキャプがウザいけどww

Clavius さま - フジダイ - 2010年07月04日 19:05:52

前バージョンの仕様はわかんないんですが、いろいろ変わって面白くなってるんでしょうね~。
魔界で出会う竜族とはまた違った竜族の敵がわんさといるので、入るたびにわくわくですw

入る機会があれば1日2回くらいいっちゃいますねw
おかげでそんなにPVP(゚∀゚)ラヴィ!!じゃなくてもAP(゚д゚)ウマ-でたすかりますw

( ゚д゚) - 清野 - 2010年07月05日 08:46:50

ぬこー!ぬこー!!
(*´д`*)ハァハァ

清子さま - フジダイ - 2010年07月06日 17:16:50

にゃーにゃー!
(*´д`*)ハァハァ

トラックバック

URL :

自己紹介

バナー週間お絵かき
はじめまして、またはこんにちは!
こちらはフジダイのブログです。
イラストを描いたりデザインを
したり、日常をフリーダムに
やっている人間のブログです。
イラストのご依頼は記事コメント
よりお問い合わせくださいませ
ac.gif
タワーオブアイオン 休止中
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログ 今日描いたイラストへ
にほんブログ村

フジダイ

Author:フジダイ
秋田創作人合同展示会
「はじまりの物語 プロジェクト」
企画進行兼参加創作人です。
現在プロジェクト進行中です。

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
記事のカテゴリー
いらせられませ(´∀`)
リンク(+)クリックでカテゴリ開閉

秋田で大活躍されている
クリエイターの皆々様

banner.jpg

江戸屋キリカ(横井しの)様 が製作されるWEBフリー公開ボイスドラマ、ボイスドラマCD、音楽CD

header056161.jpg

bannersisen.jpg

イラストレーター北山紫仙 様

b_miyabanner.gif

イラストレーターみやもとかずみ 様

1252425402_167s.jpg

創作集団コルドロン様 のブログ

201108190209470b3s.jpg

能代ぐるーぷあばんしぇ様

logo.gif

欠刊あきた多ウソ情報 様

ダウンロード

秋田おたくオフ会様

busudake.jpg

ぶスだけ ゑびす様

oekakikeijibann.jpg

秋田おたくオフ会お絵かき掲示板

最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。